FC2ブログ

障子にめあり~

障子にめあり~

さて祝日のB鯖を満喫したいゾ
朝からジェネで落ちてみると、臨時広場にほとんど人がいなかったのに、支援ABさんに拾ってもらえましたw
座ってまったりしてる人が少ない早朝でも、ふらっと見に来て拾ってくれる人がいるB鯖臨時広場…なんて素晴らしいんだ
(オース臨時も早朝便に参加w)

1方向にまとめてもらう
ジェネ火力での250ページ!
支援ABさんはジェネと組む250ページは流石に初めてだったみたい(?)なので。
①キャノンは7×7の範囲
②遠距離攻撃の馬は左右に散らすと同時に処理できなくなる(7×7に収まらない)
※間に介在するMOBがいればだいじょぶだけど。
ことを伝えて開始。

地面指定の7×7とは違って、モンスター指定の7×7はけっこうデリケートだよぉ。

わたしにはりついたやつ。
支援ABが抱えきらないうちに私が攻撃しちゃって大量に流れるときもしばしば。
しかし!迅速なSWとハイネス連打で普通に守ってくれる♪
このひと絶対、支援ABの手練れだよな。
そう踏んだ私はあることを思いつく。

獄専用AB(0%どめ)、持ってるに違いない…!(*゚Q゚*)

で、聞いてみたらビンゴ。
う゛ぁんぷぺあで174へ!!
良い感じに174レベルにアップしたので。
(マニピとかぶってるけどレベルアップ)
0%になったタイミングで、獄ペアに誘ってみました~!




獄ペア ABさんと!!
はい楽しい~。

巡礼者靴の高ディレイカットLA連射だと、普通にさくさくさくっと、まぁ普通に…狩れるんだよなぁ。

かといって、普通の火力職と比べると見劣りするので、支援ABさんとしては立回りにとてもやり甲斐があるのでは…?と。
カートキャノン獄を上手く回すには、支援ABさんの腕がそのまま効率につながってくるので、腕に自信のあるプリさんほど燃えられる獄狩りになるのではないだろうか。(妄想)

ジェネで獄ぺあB鯖でびゅー!
とても腕の立つ支援ABさんだったので、見ていて面白かったなぁ。



わたしが支援ABを持っている意味…それは。
純粋に支援が好き、とかじゃなくて、どんな職の人とも、狩りに行けるから。
ジェネがメインだと、「え?ジェネ?」みたいな感じで、組める人が少なかったりした(過去形)。
(ケミ・クリエ時代からずっとね。)

だから、誰かと狩りしたい!てときにプリ1キャラいれば事足りるから。
そういう意味で、プリをやってきてた今まで。
でも、今じゃジェネでいろんな人組んで普通に狩りが成り立っている気がするから、もうプリにこだわる必要もないのかな、って感じてる。

むしろ、支援ABに本当に情熱がある人たちの動きを見てると、自分程度のプレイヤースキルのやつが支援ABをやっていることを、恥ずかしく思ってしまう。
とてもへたくそだし、「こういう場面では、こう動くべき!」みたいな情熱が、ジェネほどにはなくて。

B鯖でもよく火力サンが落ちてて、獄壁募集してたりするけど…
支援AB作れば遊べる範囲が広がるかな?とも思ってずっと悩んでたけど。

こうやってジェネで普通に初対面の人と遊んだりしてみると、ジェネでも十分いけんじゃん!て思える。

支援ABって、人によって本当に立回りが違って面白い。
そういうのを、火力の側から見て楽しんでいきたいなーB鯖。

(火力さんの動きを見て楽しむためにも、支援ABがいたほうがいいのかもしれないけど。)

5匹だそうです。
最後に、支援ABさんは当ブログを見ているということが分かる。
知ってた!!!!!(゚д゚)
いやもうB鯖きてから会うひと会うひと高確率で見てる(らしい)上に、ほとんどの人が終わり際にそれを言うもんだから。
(最初は様子を見ている…)

SS撮るなら猫盛り盛りで!って要望からキャラチェン。
猫5匹だそうですっw



ってわけで、175になったら獄ペア募集でジェネ遊びたい!って、やりたいことが増えた~。
オーラ目指すモチベもさらにUP!
わたしが落ちてたら、是非拾って遊んでください!!!

関連記事
最終更新日2019-10-22
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply