FC2ブログ

障子にめあり~

障子にめあり~

まず復帰の方で「精錬祭?なにそれ初めてなんだけど…」な人へアドバイス形式にしながら、自分が迷いますw

①叩くべき優先度


「自分で使う装備>売る装備」

これは絶対!
精錬祭のあとは、過剰装備があふれてかなり値崩れするよ。
すぐに換金できると期待するのは危険。
売るにしても2ヶ月待つとかしないと、思いも寄らない安値で売り払うことに…。
売ったお金で○○買おう、と計画するよりは、最初から自分が使う予定の装備を叩くのがオススメ。


②古びたシリーズはやばい


ポイントを2倍消費する装備が指定されてるよ。
たとえば古びた○○シリーズ。
ほかにもあるから公式HPを見てみようー

去年までは祭で古びたを叩いた人も多いけど、今年ぐらい思念体が安い(というか心臓とかもうゴミのように捨てる人もいるぐらいな)状況だと、あえてポイント2倍消費して古びた叩くか?という疑問が出てくる。
しかも古びたはそのキャラしか装備できないわけで…。もちろんそのキャラでポイントを稼ぐわけで…。
目的の精錬値にもっていくには苦行かも。

「古びたを+7にしました!」みたいな報告は各所で見られるけど、それはごく限られた超幸運な人の話なので、あんまり期待しないで臨んだ方がいい。
と、ここまで書いて私は1st湾の古びたバレリーナを祭で叩くかどうか未だに悩んでいるw
(セカンド湾はすでにブラギ使るよ。だからティアマトは彼女が行ってるのだ)
「なんとなくできたらいいな」ぐらいな軽い気持ちでやるならドウゾドウゾだけど…祭で古びたをガチで完成させるつもりなら、相当な覚悟と折れない強い心を持って臨んでください!

古びたを作りたいぐらいのやる気のあるキャラなら、他にもその職業専用の装備とか、叩きたいものがあるはず。

③ミラクル精錬(失敗すると壊れないで精錬値が0に戻る)で目指す精錬値目安


+8…ミラクルではほぼできないので諦めたほうが無難。改良なり通常精錬なりで仕留めていったほうがよし!
+7…100M(前後)程度以上のものがベスト。元値が高いものほどお得なのでできるだけ高値のものを用意する。おそらく最も人気なのはフェアクロ。ただしダークハンドなど、汎用性がめっちゃ高いものは安くても+7目指してOK!(売る場合の値段の伸び率もよい)
+6…4~20M程度(たとえば、白衣やアンソニ服などのラグ缶E賞最下位系や、エンチャント済み金剛石など)

※3M以下のは、もはやポイントもったいないレベルかと…。テュポ皮とかねw
6⇒7は通常精錬で仕上げていくことも視野にいれていこうー。

一番迷うのは、どっちつかずの50M前後の装備w
たとえば私が今持ってるのだと、ジェジェキャップ×1…w
こいつをどうするか。+7を目指すには元値が低すぎて、ポイント効率が悪いから却下。
+6までミラクルして、あとは通常精錬に身を任せるコースになるかなぁ。
100Mに届かない程度の装備を+7にするかどうかは、装備ごとに最適解が違いそう。

ジェジェキャップみたいに特定の職業のものだと、うーん。て感じ。
全ての職業で使い道があるような汎用性の高いものなら、50M前後のものでも+7にする価値が高いかも。
私は祭初年度(3年前)に悪魔崇拝者の靴(元値が安くて特定の職業しか使い道がない)を+7にして、かなり後悔しました。。。。
(かなり値崩れした)

④用意する数


「多すぎないかな?」と思えるぐらい、たくさん用意しよう。
大抵の人が、最後は叩くものがなくなって、「余力があったら叩こう」としていたものに手を出すことに。
買い足したりとかね。
最初から「これ多くない?さばけなくない?」ぐらい大量に用意しておくぐらいでいいよ!
すでに大量に用意しすぎた自分を励ます意味で;;


関連記事
最終更新日2019-03-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply