FC2ブログ

障子にめあり~

障子にめあり~

意識の力を信じよう。

引き寄せる!!!絶対!!
引き寄せるぞおおおおお!!

*浅見帆帆子さん*


本のご紹介☆


大丈夫、いつもそばにいるよ。



2018年のスタートの記事でも紹介したけど、この本の考えがここ1年ちょっとの私の基礎となってる。
簡単に言うと、「いいことも悪いこともすべて、自分が考えたことが引き寄せる」ってこと。
考える時間が長かったり回数が多かったり思い強かったりすれば、効果も高い。
2017年の暮れぐらいに見て以来、びびっときたので実践して過ごすうちにハッピーライフに。


あなたは絶対、運がいい3



2018年の暮れに出会った本。
なんか、前に読んだやつと似たような雰囲気があるなぁ…と思ったら、作者が同じだったことを知るw
少しぐぐってみたら、公式HPも発見。

⇒浅見帆帆子さんのHP

「大丈夫、いつもそばにいるよ。」に書いてあることにすごく納得がいったから、実践するとどんどん幸せ度が増していったこの1年。さらに別の本でも「なるほど!」と思えることがあったので、実践していきたいと思うよ。

内容を一言でいうと、「思ったことが実現する(引き寄せられる)」ということ。
いいことも悪いこともすべて含め、自分が「思った」ことが、本当に自分の身に起こる、っていうかなりスピリチュアル系なんだけど、実際そういうことがたくさんあるから納得がいくんだよなぁ。

先週めっちゃ体調悪くなったのも、引き寄せたなって思うところがあって。
今日やっと治ってきたから楽になったんだけど…

実は昨日までの3~4日間、かなり重要な仕事が入ってて。
特に私の責任がかなり重くて、運よく?担当にならなかった人が「よかったぁ…」て安堵しているときに、「私がインフルとかになったら、やるのはアナタだからよろしく頼むぜ…」て心の中で思ってました。
そしたらその直前にインフル(じゃなかったけどそれ相応ぐらいの体感の病)になりました。

頑張って整えて、当日はなんとか乗り切ることができたけど。
そういうこと考えてたからなったのかな、とか思っちゃう。


*「なる」と信じ切る*


「+10になる。チケット4枚で成功する。」
そればっか考えてたらなんとかなるんじゃないか?

その本によると、「もやもやする」ことは考えないで、「わくわくする」ことを考えていると、いろいろ上手くいくと。
最近の私は、+9ジェジェキャップを叩こうか?と考えると、なんだか「もやもやする」感じだったの。
だからやめよう。

浅見帆帆子さんによれば「もやもやする」のは自分に合わないサイン、「わくわくする」はその逆。

自分の中のなんとなくもやもやするのを信じれば、+9ジェジェキャップを叩くのは間違っているということに。

そして発表された3月のラグ缶。
特に究極チケット使いたいようなものもなく。
じゃあ、何を叩いたらいいんだ?

そこで、さっきランチ中に意識の中にめっちゃなだれ込んできた「〇〇〇〇〇〇〇〇」。
ちょっとふせw
+9を買う資金は今、ある。
これがチケット4枚で+10になったら…?
考えただけでわくわくする。

「わくわくする」。それこそが、サイン。
やるしかない。
私はこれから3日間のうちに+9〇〇〇〇〇〇〇〇を買い、土曜日の「大安」の日に神社に行ってから、叩こう。
リアルの神社と、天津の神社に両方いこうw

考えまくることが大事だから、叩く土曜日までの3日半、それの+10を完成させた自分を大いに想像しまくって、+10〇〇〇〇〇〇〇〇を使って狩りしている自分だけを考えて過ごそうw

*引き寄せた3つの装備*


11月頃の私は12月のアニバパッケのために資金繰りをしていて。
結局、パッケほしいのが一つもなくて絶望して…
そこから、オーソリティーサンダルとジェジェキャップの登場と、追加でほしくなった〇〇〇〇〇〇〇〇。
みんなが究極で叩いた+9のそのどれかを、絶対買いたい。
でもどれにしようか、わからない…。

この3か月、ずっとその3つの+9がほしいって思って過ごしてきた。
そしたら思いのほか、9オーソと9ジェジェが両方買えてしまった上に、9〇〇〇〇〇〇〇〇さえも買える資金が今手元にあるとは。
本当にびっくりすると同時に、やっぱり「思う力」が「引き寄せる」何かって、あるのかもしれない、って思っちゃう。
そう考えると、9〇〇〇〇〇〇〇〇買って+10を究極で仕上げる、なんてことも前から考えてはいたことだし、十分成功させるぐらい長く考えていることでもあるし、いけるかも!

+10〇〇〇〇〇〇〇〇、こいいいいいいいい!



今日の残りの大事な仕事片づけたら、ラグ缶まとめしたいなぁ。
うまく運べばそのうちアップできるかもね☆

追記:つくりました♪
螺旋風魔の宝珠ばなー
フォティアシールドばなー
聖者の冠ばなー
関連記事
最終更新日2019-03-15
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply