FC2ブログ

Welcome to my blog

障子にめあり~

障子にめあり~

えっと。昨日のヴァンパイアの記事で支援ABの装備構成へのリンククリックが半端なかったので再び記事にしよう。反響が大きかったようだー。ダークハンドと天邪鬼の鬼面だけ超高価な代物だけど、MVPカードなど特殊なものを使わずに、支援ABの夢である「詠唱」「ディレイカット」「完全回避」を両立させた装備構成は可能です!という例を。ちなみにヒール回復量については個人的に全く興味がないから着手してないw
興味がないっていうより、身近にバーサークヒーラーのゆきちゃんがいるから、自分も同じ部分を伸ばそうという発想に至らなかったw
超大ヒールのゆきちゃんも、今回のラグ缶の新装備「聖祭の羽衣」を導入したら、一体どうなってしまうのか楽しみ。

ヒールの楽しさを極めたバーサクヒーラー「ゆき†」ちゃんの記事も紹介♪
ブログ「●ゆきのお店」の最新のヒール記事↙
●大爆死のラグ缶・・・(/・ω・)/

さて私がここまでの装備をそろえてみよう、構成してみようと模索したのは、ダークハンド・ニーヴの可能性を探りたいっていう思いのみでやってみたもの。ただのダークハンドおたくなので…w
ぶっちゃけダークハンドなしの場合の構成には全く興味がないw

まずはこちらの、前の記事を読んでくだしぃ。
⇒AB無詠唱&無ディレイ&完全回避100
これの装備構成を、ほぼ実現させたものを貼るね。
(ダークハンドに魔神さしてないのと、オープンエアヘッドフォンのエンチャントが納得いってない)

…の前に、「無詠唱」をどう確認するかの基準!
こうです
無詠唱の場合、詠唱バーが出ないほか、キリエを使うと「キリエエレイソン!!」の文字が出なくなるよん。上の画像はブレスのあとにキリエを使ってる。キリエの文字が出ないで「ブレッシング!!」の文字が残ってるね。
詠唱はキリエの文字でない
キリエだけ使うとこんな感じに。文字が出ないことで、狩りの途中でスキルがちゃんと出てるのかどうか判断しづらいという欠点があるよ。

ステ無詠唱にするには、「INT÷2+DEXが265を越えること」が条件。265ジャストから詠唱バーが消えてキリエの文字が出なくなるよ。ちなみにステの詠唱値による計算と%カット系の計算は別で、単純な足し算ではないよ。仕組みはよくわからんけど、詠唱値が264のとき(DEXがあと1足りない)、%カット系の装備を組み込んでも無詠唱にはならなかったよ。無詠唱までの詠唱値たった1でも、%カットで補うことはできないってこと。だから、高INT&高DEXのステで無詠唱を狙うときは%カット装備は一切入れる必要はないというイメージでおk
ステ無詠唱目指さない限り、普通の支援ABはDEX120もふらないから、INT&DEX100くらいだったら、%カット系装備が生きてくるのかも?

さて実際の完成装備を見てみよう~
超高速詠唱・無ディレイ・回避100
詠唱値があと0.5足りないという、超超超超高速詠唱(これ以上は無詠唱になってしまうという限界値)。これだと詠唱バーが出るし、キリエの文字が出るから、狩りの間もスキルが出ているかどうか分かりやすい状態。最も好ましく、ベストな状況かも。
盾は上の記事の表の通りで【完全回避・DEX・MDEF】エンチャ。栄光の証は【完全回避・DEF・MHP】
天邪鬼の鬼面でINTDEXが上がってて、ディレイカット6%になってる。

無詠唱無ディレイ回避98
こちらは完全無詠唱。オープンエアヘッドフォンのエンチャントに完全回避2が入ってないから、完全回避が98で止まっていて中途半端な状態。ヘッドフォンのエンチャントをDEX2・完全回避2にすれば無詠唱・無ディレイ・完全回避100が達成されるぅ。

オープンエアヘッドフォンを作り直す財布の余裕はないから、実験はこれにて終了w
この装備の構成は、白衣とフェアクロの属性カードを変えることで、属性耐性をつけることができるのがいい点。
上の画像では「トップブレードライダー(詠唱妨害不可)」のカードがさしてあるけど、4属性のカードに変えてOK!
ちなみにトップブレードライダーカードのペナルティ「詠唱が15%増える」は、ステ無詠唱には影響してこない。上の画像で詠唱値266.5の状態で、トップブレードライダーカードのペナルティ「詠唱が15%増える」がついているのにちゃんと無詠唱になってる。やっぱりステで詠唱カットしてるときは%カット系は痛くもかゆくもないってことだー。

運命の書以外でも、クローチェセットにしてる場面をぺたり。
無詠唱・ディレイ85・完全回避100
フローズンのほう。

無詠唱無ディレイその2
ムーンライトのほう。(水耐性のフェアクロもってないw)このときは相方WLが前衛やる!って言うもんだから盾をディレイカット系に変更。フェアクロもないしで、完全回避はかなり落ちてるから前AB向けではないかな。
完全回避はいらない!無詠唱・無ディレイだけでいいーていう場合は茨の杖がすごく使いやすい。

とゆー感じで、運命の書以外でもクローチェや茨の杖など、いろいろ変えて楽しんでいるよ~。
装備構成次第で狩りの雰囲気が変わるから楽しい。いま私の装備で弱点であるヒール回復量については、新装備の聖祭の羽衣でカバーできそうだし、楽しみ。

screenOlrun021.jpg
↑鬼面実装前に使っていた狙撃手。天邪鬼の鬼面に限りなく近い性能にもっていける。

(オーディンの祝福はすべて聖書と持ち替えで入れてます)

エクセリオンを利用したものはこちら
⇒AB無詠唱・無ディレイ

3ニーヴエンチャント一覧表ボタン

⇒AB杖とかの武器まとめ~!(o^-')b
関連記事
最終更新日2018-08-16
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
見習いAB  

すみません質問させてください。
無詠唱時の被弾時についてなのですが
無詠唱状態でも固定詠唱部分が存在する三次職スキルなどもあると思いますが
詠唱妨害系のカードや装備をしなくても良いというのは
完全回避でほとんど詠唱妨害を受けない、それに加え固定詠唱自体も短いため
あまりに気にしないという理由で詠唱妨害対策が不要ということでしょうか?
まれに詠唱キャンセルをされる場合などはありますでしょうか?
是非とも教えていただきたいです。

2018/09/15 (Sat) 09:28 | EDIT | REPLY |   
障子にめあり~  
Re: タイトルなし

> すみません質問させてください。
> 無詠唱時の被弾時についてなのですが
> 無詠唱状態でも固定詠唱部分が存在する三次職スキルなどもあると思いますが
> 詠唱妨害系のカードや装備をしなくても良いというのは
> 完全回避でほとんど詠唱妨害を受けない、それに加え固定詠唱自体も短いため
> あまりに気にしないという理由で詠唱妨害対策が不要ということでしょうか?
> まれに詠唱キャンセルをされる場合などはありますでしょうか?
> 是非とも教えていただきたいです。

その通りです。完全回避でかわせてる&キリエ状態であれば短い詠唱のプラエ程度なら抱えながらでも更新できます。
レノヴァぐらい長いと厳しかったりします。
長い詠唱のレノヴァはMOBを抱えてない間にかけることにしてますが索敵が止まってしまうので、使わないことが多いですw
プラエなら無詠唱自己キリエの直後なら確実に詠唱しきれます。

なお名無しのようにクァグマイアあるところはステ無詠唱じゃなくなるので妨害不可は必須です!
呪いで完全回避が落ちるのもあれなので即ブレス必須ですー



2018/09/15 (Sat) 12:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply