FC2ブログ

Welcome to my blog

障子にめあり~

障子にめあり~

どんどん更新しちゃう!どんどん更新しちゃう!!!お気にカフェで抹茶オレ♪そういえば、さっき新しい配属先のデスクで少し過ごしたけど、静かすぎて緊張したw少しエスケープ〜!まーずっとデスクワークしてるわけでもないから、1日のうちのある程度の時間なんだろうけど‥。それにしたって静かすぎだよあれは!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

昨日、7ヶ月ぶりにビジョウやってみて思ったこと。

わたし、行動がかなり冷静になってる!前と比べて明らかに違う。狩のやり方は同じなんだけどね。キーボードの無駄打ちがほぼなくなってる。それを強く感じのは、アースストレインを避ける安全地帯にて。前は、はちゃめちゃに連打して誤クリックで安全地帯から出ちゃうことがあった。要はきちんと狩れる装備がしっかりしてるのに、ミスクリックで自ら死にに行く、みたいな感じだった。なのに、そういうのがなくなってた。

というのも、すべて相方の影響+.(*'v`*)+

相方に出会うまでずっと、私はキーボードを相当無駄打ちする人だった。やたらめっぽう叩いて。狩り中は結構バーサークモードになってるひとだった。でも、去年の5月に相方ジュノくんと出会って、初めての時計ペアしたときに、激しい衝撃を受けたの。とにかく無駄な動きがないし、同じ魔法を連打するわけでもなく、色んな魔法を組み合わせて闘ってた。その姿は、まさにクールビューティ!澄み渡る静けさのようなものを感じたよ。

絶対このひとキーボード連打とかしてなさそう。と思って聞いてみると、やっぱり連打はしてない、って。うんうんなるほどな。甚く感動してしまって、あーこの人と狩るなら、私も透明感が欲しいなーと強く感じた。バーサークからかけ離れた世界。

それから、私もだいぶキーボードの無駄打ちを控えるように意識するようになった。でも長年のくせは早々直るものでもなく、それなりの改善しか見込めてなかった。だけど、昨日の7ヶ月ぶりのビジョウで、明らかに自分の動きが変わってることは実感できた。初めてのペアから10カ月。私もだいぶ変われたのかもしれない。

冷静な狩り。多分、相方は考えてから動くタイプ。考える前にはもう殴ってました、みたいなタイプとは真逆。クールで、ひとに頼らないし、自分に絶対的な自信があって、そこに至るまでに相当な考察と努力をひとりで積み重ねてる。

相方になった頃、私はこう言ったよ。【1番近くで(相方の狩りを)見ていたい】って。あーもー昼間から何を暴露しているのか!(夜ならいいってわけでもないw今日は酔ってないよ!)まー、だけどこれはすごく大事な話。

一緒に連携したい、とかいうレベルにまで至ってなくて、まだ、見るので精一杯?みたいな感じで‥。自分がそこまでのレベルにまで行けるなんて、1ミリ足りとも思うことなんて出来なかった。でもせめて、近くで見てたいなーて。

壁ABって、普通はWLよりもMOBを見てる時間のほうが圧倒的に多いと思うの。タゲをとったり集めたり。実際ジュノくん以外のひとと組んで壁するときは、わたしもそうなってる。

でも、ジュノくんと組むときは、MOBよりもジュノくんを見てたい。あーだから昼間からry

ジュノくんは私がその場から動かなくなると、そのまま反応あるまでじーっと待っててくれるし、移動のときに着いて来ない?と思ったらすぐに戻ってくる。別に危険MOBいる場所じゃないのにw私を置いて進んでしまうことがないよ。だから、昨日とかこないだ上げたような、名無しまでの到着が仲良く並走になってるのw

移動ですらそうなんだから、狩場でももちろんね。お互いが、お互いを見てる狩りになってる。わたしの装備は前とは違って大分耐久アップしたのに、未だにSW出してくれることがあるし。自分でSW出すまでもないなーと思って出してないのにwどんなにガチムチに耐えられる子になっても、相方は私に対して過保護だ!自然とやってしまうクセになってるのかもしれないけど。

そんなこんなで、ずっと二人が近くにいる、っていう状態で狩るのが、私と相方のペア狩り!常に画面内にお互いが見えてるよ、っていう狩り。(画面外まで出ちゃう狩りは他のひとと楽しむ方向でw)

いまだにWLのことが全然わかってなくて、ホントに理解不能なんだけど。。でも、最近は【1番近くで見ていたい】に留まらないで、【連携できたらいいな‥】ぐらいまで望んでもいいかな?(*´~`*)

ずっと1番近くで見ていた結果、私の動きも少しは冷静さがでてきてビジョウで成果が感じられた。これは嬉しいことだなあ。昨日、そのあと名無しペアしたけど、いつも以上にキーボードの無駄打ちをしないように心がけて、丁寧に、丁寧に狩りしてみた。SPが8000切ることがなかったw

あんなに静けさと透明感?を感じられるペア狩りは、私たちにしかできないかもしれない。

今の目標は、相方とMOBを接触させないこと。相方よりも後ろに湧いちゃうとか、ガチで足元わきとかも含めて。相方には指一本触れさせねーぞー!ひたすら私が抱えてるMOBへの攻撃だけに集中できるようにしたいな。ジュノくんは横わきに対応した防御耐性もしっかりとってあるわけだけど、耐えられることと、流してもいい、ってのは必ずしもイコールじゃない。

WLにいったタゲをどうやったら奪えるのだろうか??ちょっと色々やってみるしかないなぁ。

昨日はホントに丁寧な狩りだったけど、終わったあとに相方さん「楽しかったー!」てびっくりマークつきで言ってたから、なかなか良かったのかも。そういう方向性でいいんだね。とにかく丁寧な、静かな狩り!

相方がどこまでも冷静で落ち着いた狩りを展開するなら、ペア相手の私もそうするのが一番マッチするかもしれない。まだ透明感が足りないから、もっとクリアーな世界が見えるように、最高級の丁寧さをもってペア狩りしていきたいな。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

相方さんの5年半前の動画↓。冷静さしか感じられない狩り、っていうのはこれを見たら瞬時に理解できることでしょう。。

【RO】生体4WLソロ 前半

途中で杖を持ってない意味は、索敵のときは盾を持って、攻撃のときに両手杖に持ち替えてるらしい。それが当たり前の時代だったそうだよ。へぇー。

ちなみに、この動画はホントに未開の地を切り開くパイオニア、的な感じですごいけど、いまはもうここまでの狩場開拓みたいな活動はしてないよ。もう第一線からは引退してる。私と組んでる時点でまったりプレイヤーな相方wでもこの動画みたいな狩りかたはずっと継続してる。私も、そんな相方さんが満足いくようなペア狩りになれるように努力したいよ。
関連記事
最終更新日2018-03-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply