FC2ブログ

障子にめあり~

障子にめあり~

お仕事の打ち上げ?で、温泉にきております。

ふと目にした「釣月」という言葉。気になって調べてみた。「釣月耕雲」という言葉からきてるみたい。月も雲も、つかめない。釣りようがないし耕すしようがない。だからこれは、収穫を目的としない、釣りのための釣り、耕すために耕す、という、ゆったりした境地のことらしい。

何かを求めてするんじゃなくて、ただそれをすることに意味がある、と。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

いまの私がやってる名無しの狩りは、まさにそれ。

狩りしたくて、狩りしてる。

なんにも求めてない。ただただそれに没頭してる。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ちなみに、ブログを書くことは目的ありあり!語り尽くせないぐらいの目的がある。

全然ゆったりした気持ちじゃないけど、そういうガツガツした状態でもいいよね。何かをするには、何かを求めてるときが大半なような気がする。何も求めずに純粋に目の前のことに没頭、集中するのも、何かを求めて頑張ることも、両方、尊いことだと思う。

自分がしていることすべてを肯定的にとらえることが常な、障子にめあり~、滝を見ながらのひとりごちでした♥

関連記事
最終更新日2018-03-28
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply