障子にめあり~

障子にめあり~

電車の中からこんばんは。これシリーズ化?w

装備の持ち替え大変だね、特に難易度高いところ程色々ある。

ちょっと前に相方の昔々のSNSの日記とか見てみたら。装備の持ち替えについて語ってる回があって。簡単に言うと、やばい場面で装備の持ち替えしてるやつバカじゃねえの?ていう極論w

相方が言うには、やばいとき程、装備なんかよりも立ち回りに集中すべき。とかなんとか。なるほど?なんだか昔も今も変わらないなぁ。今の相方も、汎用性重視で持ち替え最低限のひとだもん。相方はとにかく、装備よりも立ち回りを優先するひと。

で、持ち替え少なくしてる相方見て、どうかっていうと、すごく安定している。これはもうホントにブレない安定感。ミスなんてほぼしないし。不安定なのは、体調悪いのに私の時間に合わせて無理してくれてるときぐらいだよ。普通の状態でミスったりあたふたしてるのは見たことない。そういうの見てると、装備の持ち替えに集中力を削がれるのは、それだけリスクが高まることなんだって強く実感できる。

相方は立ち回りがすごいけど、その裏にはそれを楽にさせるための土台がちゃんとあったんだ。装備に気を取られないこと。もちろん状況に合わせて色々変えることは大事だけど、それをできるだけ最小限にすることで、立ち回りのパフォーマンスが上がることは確実だ。

見習っていきたいなぁ。
関連記事
最終更新日2018-03-09
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply