FC2ブログ

障子にめあり~

障子にめあり~

本の紹介。
ざっくり計算で年間100冊くらい読書するんだけど、最近読んでいるのがこれ。

有賀三夏 自分の強みを見つけよう

有賀三夏さん著『自分の強みを見つけよう 「8つの知能」で未来を切り開く』
「多重知能理論」という1983年に、ハワード・ガードナー博士が発表したもので、著者の有賀さんは日本に広めた第一人者。

いま私は、人の「能力」について興味があるので。

まだ半分くらいしか読んでないのだけど、なかなか興味深いなと。
人間の知能は8つに分類できて、場面に応じて複合的に組み合わせて物事に対処していく、というもの。

①苦手な部分があっても、得意な知能をメインに使って、問題解決を行うことができる(ほかの知能でカバーできる)
②すべての知能は伸ばすことができる
③特定の知能が突出した「レーザー型」と、まんべんなく平均的な「サーチライト型」が存在する。
④「レーザー型」の人は、その得意な知能をさらに伸ばすことが大事

ガードナー氏曰く、
「私たちは時間と資源に限りがあるため、すべての知能を平等に開発していくことはとても難しい」

というわけで、さっそく、肉神ちょんに教えてもらったばかりの「ネット上で動かせるエクセルさん」を使って、レーダーチャートを作成してみたよ。
感想。普通のエクセルとちょっと違って、まだ扱いに慣れないけど、けっこう好きかも?

自己評価は、「主観的」でいいらしいよ!
自分の主観で、自己評価してみたよ~。

障子にめあり~ 多重知能評価シート
じゃ、じゃ~ん。
わたしは尖ったレーザー型ってことだねー。得意の知能を伸ばすといい、ってパターン。
しかも、この配置は本にあった通りの順番に並べたんだけど、見事に左右対称。
おもしろー。
バタフライ型???
もうちっと考察を深めていこうかなぁー。面白いなこれ。

多重知能評価シート枠組み
みなさんも書き込めるように、空欄バージョンも作ってみたよ。
やってみてね!

それぞれの能力の詳細とか気になる人は、本を買うしかww

(ちな、これってレーザー型の人は特定のジョブに一筋になる、サーチライト型の人はいろんなジョブをまんべんなく所有している、とかの傾向とかあったら面白いなぁ?とか思ったり。
ROとの関連性とか、調査してみると面白いかも?)
関連記事
最終更新日2019-11-15
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply